おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

韓国一人旅 '16 冬 No.5 仁川空港から明洞への移動編

スポンサーリンク

仁川からの移動方法は電車新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前


前回の一人旅予行練習で、空港鉄道に乗ったら駅の階段が大変だったから、今回はバスでと思っていましたが、お昼だし、道路混んでるかなぁ!?というのもあり、結局電車での移動にしました。


前回と違うのは、今回は一般列車に乗ったこと。


乗り場が分かるか不安もあったけど、案内表示に従って行けば迷うことなく、スムーズでした。
一般列車は青い改札なので、そこさえ間違えなければ大丈夫。


ちょうどタイミングよく電車があったので、1時間くらいで明洞到着ウインク


ソウルでの乗り換えで、1度改札を出て入り直す箇所がありましたー!
改札出ずに普通に路線が変わるだけだと思っていたので、ビックリしましたが、案内表示に従って行きます。

{68C7B032-E6A3-4306-A4F0-E6B0A7A1A225}

Tmoneyカードを使っていたので、一瞬現れる残高や引き落とし額が咄嗟のことで読み取れず、いくらかかったかは分かりませんでした。

空港鉄道一般列車/仁川→ソウル4250ウォン
地下鉄4号線/ソウル→明洞1250ウォン

なのかな!??



日本とは一桁違うので、改札通るとき、咄嗟にどの数字を見ればいいのかよく分からず…
次の電車に乗るときに心の準備をして、目を凝らしてよーく見たところ、
上→引かれる額/下→残高
でした!


電車は時間が読めること、金額が安いことが魅力ですが、駅での移動の際にエレベーターもエスカレーターもない箇所があるのがマイナスポイントドクロ


でも、バスより電車の方が10000ウォン(1000円)くらい安いはずなので、お安く済ませたい時や、頑張る気力のある時は電車がオススメかなウインク

直通列車は一般列車よりお値段少し高くなるけど、Wi-Fi完備だから、市内までの移動時間に調べ物したい時にオススメ!






次はいよいよ市内!
明洞編に続くーウインク