おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

韓国でWi-Fiを安く利用しよう!Wi-Fiプリペイドカードの購入と、使い方 *おひとり様海外旅行の備忘録/韓国2017.12*

スポンサーリンク

*おひとり様韓国旅行の備忘録*
日  程 : 2017.12 (3泊4日/往路昼便&復路朝便)
宿  泊 : ゲストハウス明洞
旅  費 : 約32,500円
レート:1000ウォン≒105円

 

 

 

Wi-Fiプリペイドカード購入
いつもWi-Fiレンタルなどはせず、ホテルやカフェのWi-Fiのみで過ごしていますが、今回は24時間単位で使用できる現地のプリペイド式Wi-Fiを利用することにしました。

 

肝心のWi-Fiプリペイドカードは、街中ではなかなか見つからないという情報があったので、旅行者が集まる空港で買うのが無難かと思い、まずはWi-Fiカードを探しました。
到着フロアは一階。一階のCUは全店舗見ましたがTmoneyカードとSIMカードのみで、Wi-Fiカードなし。聞いてないから、もしかしたら聞いたらあるのかな?
明洞で探すしかないかな〜と、空港鉄道に向かった途中の地下一階のCUで、レジ横に発見しました!

f:id:ReyReyRey:20180218154313j:image

1日(24時間)×4回利用できるolleh Wi-Fiカードで、9900ウォン(約1040円)です。

1日だけのカード(3000ウォン=約315円)もありましたが、特に使用期限などはないようだったので、4回利用できるカードを購入しました。

 

Wi-Fiプリペイドカード使い方

使い方はとっても簡単!

裏面のPINコードを削って入力するだけです。

f:id:ReyReyRey:20180218154339j:image

 

①設定➡︎Wi-Fiをオンにする➡︎鍵のかかっていないollehWi-Fiを選択する

f:id:ReyReyRey:20180218154435j:image

 

②インターネットを開くと下の画面が出てくるので、「prepaid wifi(PIN)登録」をクリック

 f:id:ReyReyRey:20180218154608j:image

 

③カードを削って出てきたPINコードと、名前、メールアドレスを入力して、「next」をクリック

入力したメールアドレス宛に何か届く訳ではないので、個人識別のためなのかな?わたしはフリーの捨てアドを使いました。

f:id:ReyReyRey:20180218154648j:image

 設定はこれだけ!とっても簡単です。

 

ちなみに、最初はサファリからインターネットを開こうとしても、「インターネットに接続していません」「Wi-Fiをオンにして下さい」というようなエラー画面ばかり出てきて、②のPINコード入力画面に繋がらなかったので焦りましたが、

f:id:ReyReyRey:20180218160726j:image

ここからAppleを選んで開くとインターネットに繋がって②の画面が出てきました。(iPhone使用)

 

 

Wi-Fiルーターをレンタルするよりもお手頃価格だし、必要な日数だけ使えるし、ルーターを持ち歩く必要がないし、ルーターを借りたし返したりする手間もないし、とても便利なプリペイドカードです!

ただ、レンタルするWi-Fiルーターと違いollehWi-Fiは電波が弱かったり入らなかったらする場所もあるので、常にWi-Fiに繋がっていないと不安…と言う人には向かないかもしれません。
私はホテルで繋がりさえすれば、基本なくて平気なタイプなので、これで十分でした!

 

 

追記

空港で一生懸命探したWi-Fiプリペイドカード、明洞にある大き目なセブンイレブンでも見つけました!

f:id:ReyReyRey:20180313002726j:image

このように、Google playカードなどいろいろな電子カードと一緒に陳列されていました。

売っていないコンビニの方が多かったので、使用予定がある場合は見つけたら即購入するのが無難だと思います。