おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

韓国 仁川空港からソウル市内(明洞)への行き方 移動は電車がお勧め*おひとり様海外旅行の備忘録/2017.12韓国*

スポンサーリンク

*おひとり様韓国旅行の備忘録*
日  程 : 2017.12 (3泊4日/往路昼便&復路朝便)
宿  泊 : ゲストハウス明洞
旅  費 : 約32,500円
レート:1000ウォン≒105円

 

 

空港から明洞への移動方法

仁川国際空港から明洞までの移動手段としては、①タクシー、②バス、③電車、がありますが、私は毎回電車で移動しています。

 

理由は、

①タクシーは空港からならボッタクリの心配は少ないけれど、一人で利用するには高い。

②バスは乗換えの必要がなくホテル近くまで連れて行ってくれるのでとても便利だけど、値段が電車の2〜3倍で、渋滞などがあった場合に時間が読めない。

③電車は乗換えの必要があり、駅にはエスカレーターやエレベーターのない場所もあるため、スーツケースを持っての移動は大変だけど、安いし、時間が明確なのが魅力。

 

と言う訳で、私は毎回電車を利用してソウル市内(明洞)に移動しています。

 

 

 

空港鉄道へのアクセス方法

空港鉄道への行き方は簡単!(第1ターミナルの場合)

f:id:ReyReyRey:20180219075457j:image

空港鉄道の改札は地下1階にあるので、★マークの辺り、到着フロアの真ん中C・Dゲート(7・8番ゲート)の間あたりから地下に下りると、すぐに空港鉄道への連絡通路が見えるので、分かりやすいです。

 

f:id:ReyReyRey:20180219023712j:image

近未来的な連絡通路です!

 

どこから地下に下りたらいいか分からない場合でも、とりあえず地下に下りれば、しっかりと案内表示が出ているので、迷うことなく辿り着けるので大丈夫!

 

連絡通路を渡ると、広い空間に出ますが、案内表示に沿って進めば、迷うことはないので安心です。

 f:id:ReyReyRey:20180226180344j:image

このように空港鉄道の駅は目立つので、見落とすこともありません。

 

 

さて!ここまで来たらあとはもう乗るだけ!市内へ向かう電車は、オレンジ色の案内表示の特急列車 A'REX(エーレックス)と、青色の案内表示の各駅停車の一般列車の2種類の電車があります。

f:id:ReyReyRey:20180227185214j:image

案内表示にも、このように電車マークとともにAll-Stop Train(普通列車 一般列車)と、Express Train(直通列車)と書かれているので、分かりやすいです。

 

 

①特急列車 A'REX(エーレックス)

f:id:ReyReyRey:20180227234626j:image

・フリーWi-Fi、スーツケース置き場、トイレ完備。

・30〜50分間隔の運行で、料金は8000ウォン+保証金500ウォン(保証金は下車後返ってきます)。

・指定座席でソウル駅までノンストップの直通電車。第1ターミナルからは約43分でソウル駅に到着。

※ソウル駅から明洞に行く場合は別途地下鉄料金が必要。

 

 

②各駅停車の一般列車

f:id:ReyReyRey:20180227234419j:image

・約15分間隔の運行で、料金は4250ウォン+保証金500ウォン(保証金は下車後返ってきます)。T-moneyカードを使えば保証金もいらず、割引があるため4150ウォン。

※T-moneyカードとは、日本で言うSuicaなどと同じ交通電子マネーカードです。特別な手続きは必要なくコンビニなどで簡単に買えます。

・第1ターミナルからは約58分でソウル駅に到着。明洞駅までは約1時間15分。(ソウル駅で乗換えが必要です。)

 

 

さて、いよいよ乗車です。私は所要時間があまり変わらないため、本数が多くて安い一般列車をよく利用します。
一般列車も日本語アナウンスがあるので安心です。


ソウル駅に着いたら、案内表示を見つつ人の流れに乗っていけばほぼ間違いなし!(←適当過ぎる?笑)


まず、到着駅は地下深いので、エスカレーターを3つ上がります。明洞に行くために4号線に乗換えるので、水色の4Lineマークを目印に進みます。

f:id:ReyReyRey:20180227232809j:image

 

さらに動く歩道で移動。

f:id:ReyReyRey:20180227232849j:image

 

動く歩道を下りたら改札があります。明洞への乗換えは4号線なので、間違えないように注意。(写真では矢印が見切れていますが、左手側の改札が1号線、直進方向の改札が4号線への乗換え改札です。)

f:id:ReyReyRey:20180227233009j:image

 

あと少し!案内表示に従って、ひたすら歩きましょう。最終的に階段を下りてホームに到着。ホームに下りるためのエスカレーターやエレベーターは見当たりませんでした。 

f:id:ReyReyRey:20180227233651j:image

 

ホームに下りたら、乗る方向を間違えないように行き先を確認して電車に乗るだけ!駅名と駅の番号が書いてあるので、そこさえきちんと見れば間違えることはありません。(ソウル駅は426、明洞駅は424です。)

 

以上です。長旅お疲れ様でした〜!

 


※ちなみに、エスカレーター下りた途中にあるコンビニがイーマートに変わっていました!

f:id:ReyReyRey:20180227234152j:image