おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

早朝便利用時の移動方法は?明洞からリムジンバスで仁川空港へ行こう*おひとり様海外旅行の備忘録/2017.12韓国*

スポンサーリンク

*おひとり様韓国旅行の備忘録*
日  程 : 2017.12 (3泊4日/往路昼便&復路朝便)
宿  泊 : ゲストハウス明洞
旅  費 : 約32,500円
レート:1000ウォン≒105円

 

 

リムジンバスで仁川空港へ

ソウル駅での事前搭乗手続き・出国手続きが本当に便利なのでほぼ毎回利用していますが、今回は早朝便のため利用できません。そのため、リムジンバスを利用して空港へ向かいました。(明洞からリムジンバスに乗るのは初めて!)

☞ソウル駅での事前搭乗手続きについてはこちら

韓国一人旅 '16 冬 No.16 帰国編~ソウル駅での事前搭乗手続&出国審査~ - おひとり様はじめました!

 

バス停は明洞駅8番出口と9番出口の間の大通り沿いにあります。飛行機のマークやAIRPORT BUSの文字が書かれた大きな標識も出ているので、まず迷うことはありません。

f:id:ReyReyRey:20180315075816j:image

バス停標識

 

f:id:ReyReyRey:20180316003250j:image

地図(コネストからお借りしました)

 

f:id:ReyReyRey:20180315080036j:image

料金は15000ウォン(T-moneyカード利用時は14000ウォン)

 

f:id:ReyReyRey:20180315075942j:image

時刻表と路線図

 

韓国のバスは日本のようにバス停ごとの時刻表はありません。始発と終発の時間、基準となるバス停の時刻が決まっているだけで、路線によって約◯分間隔で運行しています。

明洞から仁川国際空港に向かうリムジンバスは6001番と6015番のバスです。

・6001番…始発04:45/20〜30分間隔の運行

・6015番…始発04:40/8〜15分間隔の運行

 

空港リムジンバスは車体がゴールドで、路線番号やAirportの文字がでかでかと書かれているので遠目でも分かります。

 

早朝便利用者の移動手段として人気のバスなので、満席で乗れない可能性も考えて、余裕を持って4時半過ぎにバス停に向かいました。案の定、10〜20人程の列ができていましたが、無事乗れました。

スーツケースを預けて乗車します。T-moneyカード利用のため、ピッとかざすだけ。車内は自由席です。一人分のシートが広いので、ゆったり座れて快適です。早朝なので渋滞もなく60〜70分で仁川空港に到着しました。

 

リムジンバスでの移動は、「寝て起きたら仁川空港!」という、とっても快適な移動方法でした。