おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

韓国で美活①アビジュークリニックで法令線治療に初挑戦!施術編

スポンサーリンク

日程:2017.10(週末2泊3日)

旅費:約40000円(チェジュ航空利用)

宿泊:1泊目/24ゲストハウス

           2泊目/ゲストハウス明洞

 

 

 

美容医療を初体験!ダブロで法令線ケア!

法令線(ほうれい線)が気になり出して約3年…。舌回し体操とか、リファカラット(ちょっとお高いコロコロ美顔器)とか、気になったことはいろいろ試しましたが、なかなか効果が出ないと長続きもしない。

でも、美容整形はお金もかかるし、メスを入れたり糸を入れて引っ張ったり…は怖い。

そんな中、「ダブロ」という次世代のたるみ治療があることを知り、勢いにまかせて韓国に行ってきました!

ダブロは高密度の超音波で肌に熱エネルギーを加え、皮膚を下から支えているSMAS層という筋膜組織をギュッとひきしめ、コラーゲンの生成を促進させ、肌を底からリフトアップ。肌の深層からたるみに働きかけることが可能と言われているそうです。

施術時の痛みや副作用、ダウンタイムがほとんどないということで、誰にもバレずに法令線ケアができる!!

 

 

abijouクリニック(アビジュークリニック)

ダブロを知ったきっかけが、アビジュークリニック(旧wynnクリニック)で施術を受けた方のブログだったので、私もアビジュークリニックで施術を受けることにしました。

 

f:id:ReyReyRey:20180721153934j:image

f:id:ReyReyRey:20180721153950j:image

写真はコネストからお借りしました。

 

明洞駅5番出口からすぐ、旅行者でも観光の合間に行きやすい立地です。 1階にタピオカミルクティーが有名なゴンチャがあるので、そこを目印に行けばまず迷うことはありません。

 

せっかくなので、いろいろやってみよう!と、思い、こちらの3つの施術を受けました。

①ダブロ400ショットで284,900ウォン

②ふくらはぎボトックス200ユニット+ふくらはぎアキュ注射(脂肪分解注射)+ふくらはぎリポーダムマッサージ+カボクシ管理(定価)731,500ウォン⇒279,000ウォン

③総額10万ウォン以上のお会計時に無料サービス。角質除去+アセロラホワイトニングマスク

 

 

事前に予約して行きましたが、クリニックでも先生とカウンセリングして施術内容を確認してから本決定しました。

 

まずは、法令線治療のダブロから。クレンジングして、麻酔クリームを塗って待つこと90分。…90分!???

予約したにも関わらず、90分以上待たされました。その間、何の説明もなく放置されたので、内心かなりイライラ…。さすがにおかしいと思って声を掛けると、「土曜日は混んでいるのですいません」「まだ機械が空かないので、ふくらはぎから先にやりましょうか?」と…。

 声を掛けなかったら、90分どころか、2〜3時間放置されていたのかも。

とりあえず、ふくらはぎを先にしてもらいましたが、その後もまた放置。結局全部終わるまで4時間半〜5時間…時間がかかりすぎて、少しウンザリしてしまいました。

 

肝心の施術は、特に痛みもなく、赤みや腫れが出ることもなく終わりました。

痛い、特に虫歯治療した銀歯があると痛いと書かれている口コミを何件か見かけたので、少し覚悟していましたが、私は全く気にならなかったです。待たされすぎて麻酔クリームの効き目が切れていたらどうしよう?と不安がありましたが、それも大丈夫でした。

 

長くなってきたので、施術の効果については、また別に書こうと思います。