おひとり様はじめました!

「毎日を楽しく、彩り豊かに」をモットーに、おひとり様活動まい進中!ここでは、おひとり様を楽しむためのあれこれを書いています。

ゲストハウスのドミトリーに初潜入in24ゲストハウス東大門*おひとり様韓国旅行の備忘録/2017.10*

スポンサーリンク

日程:2017.10(週末2泊3日)
旅費:約40000円(チェジュ航空利用)
宿泊:1泊目/24ゲストハウス
           2泊目/ゲストハウス明洞

 

 

 

24ゲストハウス(東大門)

1泊目は東大門地区にある24ゲストハウスに泊まりました。今回のフライトは深夜便で、明洞〜東大門近辺までたどり着くのは24時回るかも…という時間だったため、東大門歴史文化公園駅周辺で24時までチェックインできるホテルやゲストハウスを探して、共同ドミトリーに行き着きました。
ホテルなら、24時回ってもチェックインできる所はあるんですが、ナイトショッピングに出掛けるのでホテルは3〜4時間だけの滞在になるため、お値段と滞在時間を考えて却下。

 

f:id:ReyReyRey:20180721171745j:image

f:id:ReyReyRey:20180721171754j:image

(写真はコネストからお借りしました。)

 

駅からすぐのとても便利な立地。1階にアディダスが入っているビルの5〜7階部分です。入口が奥まっているので、少し分かりにくいかもしれないです。

f:id:ReyReyRey:20180721172039j:image

 

部屋は女性専用ドミトリー(4人相部屋)。すごく狭い部屋に二段ベッドが二台、スーツケースも入る少し大きめのロッカーが4人分、小さいドレッサー、ミニ冷蔵庫が付いたお部屋でした。足の踏み場はベッド一台分くらいのスペースのみ。

(上に載せたコネストの写真が今回泊まったお部屋の写真です。)

中国人の女性3人グループが先にいて、もう部屋の中は荷物とゴミ?で溢れていました…。ドレッサーにも冷蔵庫の前にも荷物がてんこ盛りで使えない…。

やっぱり数時間の滞在とはいえ、相部屋は私にはキツかったです…。

 

とりあえず、ロッカーに荷物を置いてナイトショッピングに出掛けました。

3時頃帰ってきて、シャワーを浴びようと思ったのですが、コンセントが部屋の中にしか見当たら無い。シャワールーム近辺、廊下など探したのですが、見当たら無い。しかたないので、朝シャワーを浴びることにして、とりあえず仮眠を取りました。

あまり眠れずに朝を迎え、とりあえずシャワーを浴びようとしたら、なんとお湯が出ない〜!

海外によくある、屋上に沸かしたお湯を溜めておくタイプのシャワーなのかな。一向にお湯が出ず、冷たい水でとりあえず髪の毛だけ洗いました…。部屋にはまだ寝ている人もいるため、ドライヤーも思うように使えず、半分濡れたままま終了。

初めてのドミトリーのゲストハウスは、踏んだり蹴ったり…。二度と利用することはないでしょう…。